2011年04月30日

プライベートライアン

★・「プライベートライアン」

監督 スティーブン・スピルバーグ 脚本ロバート・ロダット

出演
トム・ハンクス、 エドワード・バーンズ、 マット・ディモン、
トム・サイズモア、ジェレミーデービス、アダム・ゴールドバーグ、
テッド・ダンソン、バリーペッパー、

◆・ストーリー

 第二次大戦・「Dディー」ノルマンディー上陸作戦、オマハビーチ
での激戦を制した、アメリカ陸軍「レインジャー第二大隊」所属、
ミラー大尉の指揮する中隊は、上層部から新たに「広報チーム活動」
の任務を与えられる。その任務とは、4人兄弟のうち3人の兄が戦死
して1人生き残った「101空挺師団」所属の「ライアン二等兵」を
戦場から連れ戻す事だった。しかし空挺部隊は半島全体に分散降下
した為に、救出どころか探し当てるのさえ困難を極める任務であった。
ミラー大尉以下8人で編成された救出チームだったが、途中の戦闘での
仲間の戦死を切掛けに、部下の間には敵地の真只中へ潜入し、たった
一人を救出するという作戦に対する疑問と反感が生まれる。
 救出チームは幾多の苦難の末に、ようやくライアン二等兵に出会えた
ものの、そこで予期していない展開となり、空挺隊の残存兵と共に橋を
確保する攻防戦に巻き込まれる事になる。

★・主な登場人物

ミラー (トム・ハンクス)
 (戦場では謎の存在の中隊長で、几帳面な性格と任務に忠実)
ホーバス(トム・サイズモア)
  (軍曹、隊長の良き補佐役)
ライベン(エドワード・バーンズ)
  (ニューヨークの下町育ちで口が達者)
メリッシュ(ユダヤ人)
ウエイド(衛生兵)
カパーゾ(子供を預かろうとして撃たれる)
アパム
  (翻訳と地図作成担当で実戦経験が無いが、
   フランス語とドイツ語が話せる為に作戦に従事させられる)
ジャクソン
  (射撃の名手で、狙撃兵の役割を受け持つ)
ライアン(マット・ディモン)
  (空挺隊員、二等兵・救出される対象人物)


続きを読む
posted by 軍人 at 16:45 | TrackBack(0) | 第二次大戦・欧州戦線・陸軍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月23日

プラトーン

●「プラトーン」1986年

監督・脚本 オリバーストーン 

出演 
チャーリーシーン トム・べレンジャー  キース・デービッド
ウィレム・デフオー ジョニーデップ  ケビン・デロン 
ジョン・マークレイ マーク・モゼス

◆ストーリー

 1967年、ベトナム戦争の最中、カンボジアとの国境沿いに展開
する部隊の戦闘を軸に物語は進行する。
 テイラー(チャーリーシーン)は、大学を中退してベトナム戦に志
願兵として参戦するが、そこは狂気の世界であった。
米軍は村人を駆り立てレイプと虐殺を行い、不慣れなジャングルの中
の戦いで、北ベトナム軍とベトコンの襲撃に怯え、夜はアルコールと
大麻パーティーでストレスと恐怖心を解消する日々が続く異常な環境
だった。
 そこにはアメリカ政府が唱えた、共産主義の侵略から自由と正義を
守る為の戦争など存在しなかったのだ。やがてテイラーは、二人の
曹長の反目と敵意が頂点に達した中で、自分が生き残るための戦いに
直面する事になる。


続きを読む
posted by 軍人 at 22:16 | TrackBack(0) | ベトナム戦争 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月30日

陸軍中野学校・開戦前夜

「陸軍中野学校・開戦前夜」(1968年大映)

監督 井上昭  脚本 長谷川公之

出演
市川雷蔵 加藤大介 小山明子 細川俊之 船越英二 内藤武敏 
浜田ゆう子 川崎あかね 清水将夫 ピーター・ウイリアムス
マイク・ダニン フランツ・グルーベル

舞台設定・昭和16年11月 香港〜横浜

◆ストーリー

 椎名は香港で行われた太平洋地域の米英情報将校による第5回
アジア防衛連絡会議の機密情報を盗み出す任務に成功したが、その
中から日本側の日米交渉に臨む姿勢と対米英戦の開戦の日時を決定
する御前会議の内容が漏洩している事が判明した。
 日本政府と軍の動向を探りだそうとする米国と英国の連合スパイ
組織「P機関」の仕業であった。香港から横浜を舞台に熾烈な諜報
戦が展開される中、椎名を中心に中野学校のメンバーは漏洩ルート
を洗い出し敵を殲滅する事に成功するが、日本側の被った損害も
また大きかった。
続きを読む
posted by 軍人 at 22:52 | TrackBack(0) | 日本陸軍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月20日

陸軍中野学校・密命

「陸軍中野学校・密命」(1967年大映)

監督 井上昭 脚本 舟橋和郎

出演
市川雷蔵 加藤大介 山形勲 久米明 山下洵一郎 
高田美和 野際陽子

舞台設定・昭和15年初夏 上海~箱根

◆・ストーリー

 上海で活動中の椎名は、突然、憲兵隊に逮捕~拘束される。
東京へ護送されて情報漏洩の容疑で取り調べを受けるが、留置所で
同房となった「高倉元外務大臣」(山形勲)と親しくなる。
しかしこれは椎名を高倉へ近づけるために草薙中佐が仕組んだ策略
であった。その真の目的は、相次いで起こる日本の政財界の上層部
を巻き込んだ情報漏洩事件の中心人物で、日本国内に潜入した極東
英国情報部の大物スパイ「キャッツアイ」を探して組織を壊滅する
事だった。「キャッツアイ」は意外な人物に変装しており、椎名は
敵のスパイ組織に潜入するが策略にかかり身の危険に晒されるもの
の、見事に正体を暴き敵の組織を壊滅する。
  
続きを読む
posted by 軍人 at 22:28 | TrackBack(0) | 日本陸軍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月06日

陸軍中野学校竜三号指令

「陸軍中野学校・竜三号指令」(1967年大映)

監督 田中 徳三 脚本 長谷川 公之

出演 市川雷蔵 加藤大介 松尾嘉代 安田道代 東三千 
   早川雄三 仲村隆  滝田裕介 松村達雄 稲葉義男

舞台設定・昭和15年 上海

◆ストーリー

 泥沼化した日中戦争の終結に向けた和平工作が行われようとしたが
何者かによって妨害された。「日高大佐事件」である。そこには和平
工作を妨害する外国人勢力と戦争の継続と戦線拡大を目論む現地陸軍
強硬派の思惑が背景にあった。そして第2の使者も妨害にあい捕虜と
なってしまう。椎名と杉本は中国人に変装し、捕虜になった要人の救
出に向かい見事に成功するが、盟友の杉本は戦死する。

続きを読む
posted by 軍人 at 00:10 | TrackBack(0) | 日本陸軍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。